Google Chrome拡張おすすめ

Google Chromeの拡張機能で便利なものをまとめてみたので紹介する。

 

・WriteSpace(ウェブアプリ)
メモ帳を使う機会がある人はおすすめ。一つのタブがメモ帳がわりになる。
メモ帳みたいに名前付けて場所決めて保存というめんどい作業がいらなくなる。

・Adblock
Youtube動画に表示される広告がうざくていれた。
ポップアップ広告とか動画内広告が表示されなくなる。
たまにアマゾンのサイトがクラッシュするなどたまに不具合が生じる。

・Docs PDF/PowerPoint Viewer(おすすめ!)
ウェブでPDF見るとき重いからいれた。
GoogleDocsで見ることになりよくわからんがめっちゃ軽い。

・FastestChrome – Browse Faster
複数のページを遷移せずにスクロールで見れるらしいがそれはどうでもよくて、
ウェブ上で文字を選択すると、小さいアイコンが出る(Twitter,Youtube,Google…etc)。

任意のアイコンをクリックすると検索できる。
わからないキーワードが出てきた時に入力するのめんどいとき便利。

・Fix Hootsuite Ext(おすすめ!)
Hootsuiteでツイッター見てる人はマスト。
そもそもHootsuiteおすすめ。

5カラム以上表示したり、Shift+Enterでツイート送信したり色々。
表示画面を広く使えるようにする設定もあっていい。

・Google Mail Checker
Gmailに受信すると拡張のアイコンにバッジがつく。
クリックするとGmailにいけるのでふぁぼらなくてすむ.

・Google Quick Scroll(おすすめ!)
検索してページに遷移したものはいいものの、
どこに該当するキーワードがあるのかわからなくなる時に便利。

そういう時に該当箇所をハイライト+右下のポップアップをクリックで該当箇所に移動が可能になる!

・Google Shortcuts (official Firefox port)
グーグルのサービスたくさん使っててお気に入りバーが埋め尽くされてる人におすすめ。
ここにまとめちゃえばお気に入りバーを有効活用できる。
YouTubeも入るし拡張機能画面も入るし便利。

・LastPass
IDとパスワードをクラウドに保存+自動記入。
RoboForm的なやつ。無料。

セキュリティに不安がある人はNG.
金融機関のやつだけは登録しないほうがいいかも。
もちろん、その他のパスワードと別にものにして。

・SearchKeys(おすすめ!)
検索(文字入力)したあとにタッチパッドやマウスに手を動かすのがだるいとき便利。
1~10の数字キーを入力すれば検索順位に表示されてるサイトに移動できる。

・Send using Gmail™ (no button)
ウェブ上にアドレスが載っていてクリックしたらOutlookがひらいてイラッとしたことがある人におすすめ。Gmailしか使ってない人限定。

・Shortcut Manager
Chrome内だけのショートカットキーを設定したいならおすすめ。
タブ遷移のCtrl+Tabがだるいので、Ctrl+Left/Rightに変えてる。
特定のページに移動とかもできる。

・Taberareloo(おすすめ!)
情報収集のツール。
Evernote,Read it Later,Twitter,はてブにウェブページを投稿するのに使ってる。
その他たくさんのサービスに対応してる。
一つ一つ拡張があったのをまとめたような位置づけ。

・Weblio 英和辞典エクステンション
英単語を選択Orマウスオーバーで和訳を表示してくれる。

 

コメントを残す