なぜブログで断定表現を使うべきか

断定表現は避けるべき?

私が目を通した2冊のウェブライティングに関する書籍には、共通して「断定表現を用いるべし」と書いてありました。

人間関係構築や情緒安定の観点からは、断定表現を不必要にすべきでないと考えているため、ブログに限って断定表現を積極的に用いることにしました。

※参考:認知療法-モノの見方の成熟度

あえて断定表現を用いるのですから、本当は言い切れないことを認識する必要があります。では、なぜ断定表現をブログで用いることにしたのでしょうか?

断定表現は読者に親切

冗長な文章は読まれにくいですし、人は言いきってほしい生き物です。

なぜなら、自分で答えを探す作業をしなくて済むからです。信頼に値する主張があれば、そのまま受け入れることがラクなのです。

断定表現が読者の思考を省き、価値を生むのです。

※参考文献