ブログ記事の書き方 - 準備

文章が書けない理由

すごくシンプルな答えをくれました。

なぜ?どうして? の深堀りがないから。

具体的に書かないから。

なぜを深堀りしつつ、一つ一つを具体的に書いていくと嫌でも十分な文字数になります。

朝のバス通勤の10分間を利用した読書で良い気づきを得た。

↑具体的な文の例です。

この本のキラーコンテンツは間違いなくここですね。

文章を書く前の準備

  1. 一つのメッセージを決める
  2. 読んでほしい人を決める(ニーズ軸で)
  3. 読んだ人の反応を決める(デザインする)
  4. メッセージを伝えるための肉付けする素材を書き出す
  5. 読んでほしい人の知識に合わせて素材を取捨選択する
  6. 読む人のモチベーションや気持ちに合わせてテイストを決める

本題です。

ざっと、これらを整理してから書くと捗ります。

本ブログを読んでほしいターゲット読者を決めたので、後日記事にします。

少しカスタマイズしてはいますが、詳細は本を読んでみてくださいな。