モチベーション維持する4つのコツ

①目標を紙に書いて、目に入るところに貼る。
「いつまでに何をどれだけ達成して、何を得たいか」

ポイントは期日定量化達成するメリット

「11月28日のTOEICで950以上とってM部長と友達にドヤ顔する」

・・・なんていい例なんだ。

②定期的に達成感を味わえる設計をする。

英語の勉強だとアウトプットかなー。プログラミングも同じか。
単語を覚えたらテストする。覚えてる→努力が報われた(´∀`)

覚えて終わりを繰り返してると絶対に飽きる

ポイントは確実に達成感を味わえることをする。

リスニングの場合は、スクリプトを暗記して聞く。
スクリプト覚えてる→聞き取れる→キタ――(゚∀゚)――!!

中級者は、
言いたいことを英語にして一人で喋る→酔いしれる
外国人講師がゲストで来たらすかさず英語で質問→酔いしれる
※失敗して恥かくのもネガティブにやる気がでる(実際こっちのが強い)。
FacebookやYoutubeで外国人と絡む→酔いしれる

上級者は、
レアジョブとかやる→会話できる→おれ天才

いろいろ応用できそう。

③努力や成果を可視化する。

この典型が、なんか達成するたびにシール貼ってくやつ。
ダイエットなら体重を測って書いていくとか。
→増えてるかもねw

すごい努力したっぽい見え方をさせるのが大事。
これはあんまやってないから、今後いい方法を考えよう。

④報奨をつくる。

水族館のショーとかと同じ感じ。
勉強した日は好きなお菓子食べれるとか。

痩せたら、好きなもの買うとか→食べ物以外。