戦略的読書とは

戦略的とは

戦略的】 トレードオフの関係にあるコト・モノのいずれかを選び、その他を捨てること。ある計画が戦略的かどうかは、選ぶ・捨てるでコト・モノを分けられるかどうかで判断する。

何かを戦略的に行いたいときにすべきことは、まず投下リソース(時間・お金等)に制約を設けることだ。

例えば、会社は元々ヒト・モノ・カネが有限で制約があるため必ず戦略性が必要だ。婚活なら、一人に会う回数に制限を設ける。

読書なら、1冊にかける時間を制限する。そういった制約をかけると、目的達成のために戦略的に設計する必要性がでてくる。

余談だが、ポジショニングマップを作成する際に、同じ軸に対義語を書くと勘違いしていたが、長期的にトレードオフの関係にあるコトを書くことが正しいようだ。そうでないと戦略性がない。 “戦略的読書とは” の続きを読む