RPAのフリーソフト

RPAの注目度が上がっている

以前ご紹介したRPAについて、最近ネット上で情報を見ることが増えてきたため、再び更新しておきます。

RPAのソフトウェア

グローバルで導入実績が多いのは以下2つです。

  • BluePrism
  • Openspan

国内だとBizRobo!の導入が多そうです。

全てソフトウェア・ベンダーの商品であり、現在は高額です。コンサルティング・ファームが業務効率化のソリューションとセットで売る商品になっています。

RPAのフリーソフト

上記の有料のRPAソフトだけでなく、無料のフリーソフトもあります。 “RPAのフリーソフト” の続きを読む

RPA(Robotic Process Automation)とは

RPA(Robotic Process Automation)とは

簡単に言うと、ソフトウェアに人間の作業を代替して行ってもらう行為です。Robotics Automation(ロボティクス・オートメーション)とも言います。

ただし、Pepperのような物理的なロボットが存在するわけではありません。
サーバーにあるソフトウェアが人間の代わりに作業を行ってくれます。

イメージとしては、Excelのマクロが近いです。
一度作業を教えて、記録させると、後は自動で動いてくれます。

一方で異なる点としては、複数のアプリケーションやITシステムを横断する業務プロセスを自動化してくれる点です。

ビジネス観点で言うと、コスト削減や生産性向上を目的にするソリューションです。

また、全ての業務プロセスを可視化してくれるので、一度導入すればさらなる業務効率化のきっかけにもなりえます。

RPAとBPO(アウトソース)の違い

“RPA(Robotic Process Automation)とは” の続きを読む